2013年01月12日

韓国 ウォン高で輸出に依存する韓国経済に大打撃! 

【為替】 韓国 ウォン高で懸念広がる・・・専門家 「これ以上のウォン高は、輸出に大きく依存する韓国経済にとって、大打撃になる」

韓国ではこのところ通貨・ウォンの値上がりが続いており、経済をけん引してきた輸出産業で韓国メーカーの国際的な競争力が低下するのではないかという懸念が広がっています。

韓国の通貨・ウォンは、去年5月末に1ドル=1185ウォンの年間の最安値をつけたあとは値上がりが続き、11日は1年5か月ぶりに1060ウォンを割り込みました。
韓国ウオン高.jpg

また、円に対しても半年でおよそ20%上昇しています。

これについて、韓国の中央銀行・韓国銀行のキム・ジュンス総裁は、11日の会見で、「為替の動向を鋭意注視している」と述べ、このところのウォンの値上がりが韓国経済に影響を与えないか注意深く見ていく考えを示しました。

こうしたなか、輸出中心の企業には、ウォン高が続くことへの不安が広がっています。

このうち、アメリカや中国向けに自動車のドアに使われる部品を製造している中小企業の経営者は、「1ドルが1000ウォン程度のウォン高になれば、輸出が大きく減ることになり、為替リスクに対して大変心配している」と話しています。

これについて韓国経済の専門家は、これまでのところ、影響は一部にとどまっているものの、これ以上のウォン高は、輸出に大きく依存する韓国経済にとって、大きな打撃になると分析しています。



【韓国経済崩壊】政府・企業・個人全てが借金地獄!!!! サラ金金利は鬼畜の50%!!!! ヒュンダイ、ポスコも青息吐息!!!! 個人の破産が急増、企業の連鎖倒産も目前か!!!! 財閥に食い荒らされた哀れな韓国人!!!! さらに驚愕の事実発覚!!!! サムスン上げ記事でホルホルしてるのは在日韓国人だけだったことが判明!!!!!

 安倍政権発足以来、急激に進んでいる『円安ウォン高基調』に韓国経済が悲鳴をあげ始めた。

 17日には韓国の現代経済研究院が『円・ウォンレート』が輸出に直接影響する、と報告。現代自動車幹部もウォン高による苦悩を語った。

 量的緩和政策を打ち出す安倍政権のもと、日本円の対ドルレートは、19日、2年7カ月ぶりに1ドル90円台にまで下がった。
 これに対して韓国ウォンの対ドルレートは上昇。先週には1年5カ月ぶりとなる高値をつけた。

 日韓両国とも、輸出産業の比率が高く、多くの業種でライバル関係にある。為替レートは競争力に大きく影響する要素であり、韓国の現代経済研究員は17日に発表した「ウォン高と輸出に関する報告書」で各分野が受ける影響を分析した。

 それによると、円に対してウォンが1%高くなるごとに、全体では0.9%輸出が減ると推測。業種別では鉄鋼1.3%、自動車1.2%などで影響が大きい。

 韓国ウォンは日本の円に対し、長く下落し続けてきた。1980年には1ウォン0.38円だったのが、1990年には0.20ウォン、2000年には0.09ウォンにまで低下。

 2012年の平均レートは0.07円と、1980年に比べ1/5にまで縮小されている。

 自国経済が台頭すれば、国際的な信用力が高まり、通貨レートが高くなるのが自然だ。金仲秀、韓国銀行総裁は16日、「円安基調は続かない」との見通しを示したが、ウォン高については、「韓国企業には価格以外でも競争力がある」とコメントするにとどまった。対ドルレートがウォン安に触れる可能性は示していない。


「私の意見」
日本もアメリカもヨーロッパも経済状況は深刻ですが、好調だった韓国経済もやばいですね。余裕があるのは中国だけかも。日本経済は世界中が注目している市場です。東京は現在の世界の3大市場(ニューヨーク、ロンドン、東京)のひとつです。おまけに個人資産は莫大です。中国には世界市場はありません。もっと日本人は各個人が自信を持つべきです。


ラベル:韓国ウォン 為替
posted by ゴールデンクロス at 18:55| Comment(0) | 韓国ウォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ケアプロスト Careprost
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。